妊娠中におすすめの資格取得 >> 生活の充実向上のための資格 > 妊娠中に取れるファイナンシャルプランナー

妊娠中でも簡単に取れそう

妊娠中に取れるファイナンシャルプランナーファイナンシャルプランナーの資格は、1級から3級の3段階の資格があって、最初はファイナンシャルプランナー3級から受験します。

学歴、職歴も不要・・・受験資格は特に必要ないので、妊婦のあなたも受験できます。

試験には学科と実技がありますが、それぞれ7~8割、5~6割と合格率は比較的高いので大丈夫です。

実技と言っても、学科試験に通過する実力があれば、解ける問題なのでビビる必要はありませんよ!!

ファイナンシャルプランナー
資格を取ると・・・

ファイナンシャルプランナー3級の資格は、2級、1級を目指す人の登竜門で、まずはこの資格から取得する必要があります。

なぜなら、2級技能検定の受験資格には3級合格者もしくは、ファイナンシャルプランナー業務に関し2年以上の実務経験を有する必要があるからです。

資格を取ると金融業界、不動産業界など資産運用に関連する部署で活躍道も開けますし、何と言っても我が家の資産運用に興味が出てくる・・・この辺りが妊娠中にチャレンジすべき魅力です。

子供の将来、家庭の未来を資産面、ライフプランという形で捉えることができるようになるため、とてもおすすめです。

2ヶ月ほどの学習で挑戦できるので、まさに妊娠中におすすめの資格の一つです。

妊娠中の学習に最適なのは・・・

ファイナンシャルプランナーの資格を取るためには、短期間の通信講座や通学講座を受講するのが効率的で、確実に資格が取れると思います。

妊娠中なら、おすすめは通信講座です。

約2ヶ月間で学習できる通信講座は、最近流行りのWeb通信講座で、教室で行われた講義のデジタル配信を自宅のパソコンで受講できます。

特にいいところは、24時間いつでも見ることができるし、解るまで何度でも繰り返して講義を見ることができるというところです。

試験対策に的を絞り、効率良くFPの知識を身につけることができます。

ファイナンシャルプランナー通信講座
安くて・短期間でおすすめ!!
矢印
ファイナンシャルプランナー通信講座
FP3級本科生[Web通信講座]


講座を比較したいなら

その他のファイナンシャルプランナー通信講座や通学講座を比較して検討してみたい人は、こちらで比較してみて下さい。

>>FP資格取得講座の比較