妊娠中におすすめの資格取得(TOP) >> 復職・就活に向けて妊娠中に取るべき資格

復職・就活のため妊娠中に取るべき資格

妊娠中の妊婦さんはいろいろと将来のことについて考えますが、産後の復職・就活のこと、仕事のスキルアップのことなどについて考える人も多いようです。

そのため妊娠中に資格取得を計画し、復職時、就活時に役に立つ資格を取ろうとするようです。

妊娠中に取得すべき復職・就活に役立つ資格について紹介します。

就活に役立つ登録販売者の資格

就活に役立つ登録販売者の資格

産後、子供が1歳くらいになってから社会復帰を考えているなら妊娠中に就活に役立つ登録販売者の資格を取得しましょう。

平成27年から受験資格が緩和され、近所の薬局、スーパーの薬剤コーナーなど、求人募集も多く、働きやすい環境の職場で人気のおすすめ資格です。

>>就活に役立つ登録販売者の資格

簡単に取れる調剤薬局事務の資格

簡単に取れる調剤薬局事務の資格

調剤薬局事務の資格は、約2ヶ月の学習でゼロから学んで資格取得でき、試験も在宅で受験できるから妊娠中に挑戦しやすいおすすめの資格です。

調剤薬局はシフトを自由に組みやすいところが多いため、主婦が家庭・子育てと両立しやすいのも人気のポイントです。

>>簡単に取れる調剤薬局事務の資格

妊娠中に取得できる医療事務の資格

妊娠中に取得できる医療事務の資格

医療事務の資格は主婦やシングルマザーなどに人気の資格で、初めての資格取得を目指す場合でも人気の高い資格です。

病院があれば当然医療事務を行っていることから、全国どこでも働ける場所がある、雇用形態も様々なので子育てしながら働けるから人気なのです。

>>妊娠中に取得できる医療事務の資格

就活に役立つ介護保険請求事務の資格

就活に役立つ介護保険請求事務の資格

高度高齢化社会に突入しつつある現在、介護保険制度の整備も行われ、介護業界は成長分野の一つです。

介護業界で重要のスキルの一つである介護保険請求事務の資格を取得すれば、求人募集の多い介護業界で、介護業務を事務方としてサポートすることができます。

>>就活に役立つ介護保険請求事務の資格

妊娠中に取るならこの資格

妊娠中に取るならこの資格

妊娠中に資格取得を考えているなら半年以内で取ることができる資格がおすすめです。

学習期間に加えて、資格試験のタイミングも重要な要素になります。

妊娠中に取るなら比較的短期間、3ヶ月程度の学習で、在宅受験できる資格に挑戦するのがおすすめです。

>>妊娠中に取るならこの資格

3ヶ月で取れるメンタルケアカウンセラー

3ヶ月で取れるメンタルケアカウンセラー

みんな笑顔になるための心のケアの専門家になる資格、メンタルケアーカウンセラーなら妊娠中の3ヶ月で取れます。

心理学なんて初めてという人でも、分かりやすいテキストで学習して課題をこなしていけば在宅で資格取得できるので体調不安を気にせず挑戦できます。

>>3ヶ月で取れるメンタルケアカウンセラー

妊娠中に取るなら歯科衛生士より歯科助手の資格

妊娠中に取るなら歯科衛生士より歯科助手の資格

歯医者さんの求人を見ると歯科衛生士、歯科助手の二つを見かけますが、実はこの二つの資格には大きな違いがあります。

妊娠中に取るなら短期間(約4ヶ月)で資格取得できる歯科助手が断然おすすめで、産後の就活にも役立ちます。

>>妊娠中に取るなら歯科助手の資格

独立開業も目指せるネイリスト検定資格取得

独立開業も目指せるネイリスト検定資格取得

妊娠中に資格を取得して、子育てする頃には自宅でネイルサロンの開業を考えている妊婦さんにおすすめの講座です。

JNECネイリスト検定(2・3級)とJNAジェルネイル技能検定(初・中・上級)が取れる充実の通信講座なら、約1年の学習で楽しく学んで資格が取れます。

>>独立開業も目指せるネイリスト検定資格