妊娠中におすすめの資格取得 >> 妊娠中に子供のために取るべき資格 > チャイルドコーチングマイスター

チャイルドコーチングマイスターとは

チャイルドコーチングマイスター

近年注目されているコーチング技術を使って、子供の個性を尊重し未来を育むための技術を身に付ける資格です。

子供を一人の人間として、子供の個性を尊重し、子供が大きくなってもしっかりと向き合って信頼関係が築ける・・・そんな親になれるのです。

妊娠中に資格取得するメリット

子供の健やかな成長を導くことができる、いじめや様々な子供の悩みにしっかり取り組むことができるなど、子供を育てていくための取り組み方が身に付きます。

初めての子供という初心者ママが抱える育児に対する不安も解消でき、育児ストレスに悩むこともなくなるでしょう。

>>妊娠中に子育て準備のために取ろう

チャイルドコーチングマイスターの取得方法

チャイルドコーチングマイスターの資格取得は、約1ヶ月で習得できるformie(フォーミー)通信講座が最適です。

formie(フォーミー)はスマホで資格取得ができるオンライン資格ポータルのサービスで、スマホやPCがあればいつでもどこでも勉強できるので、妊娠中の在宅学習にはもってこいです。

formieの講座は、JAFA認定資格なので、信頼性も高く役に立つ資格です。

(JAFA:一般社団法人 日本能力教育促進協会)

チャイルドコーチング関連資格の違い

チャイルドコーチング関連の資格にはチャイルドコーチングマイスターの他にも、チャイルドコーチングアドバイザーという資格もあります。
チャイルドコーチングアドバイザーは、日本能力開発推進協会(JADP)が認定する資格で、子供の潜在能力を引き出すことができるコーチング技術が身につくものです。

チャイルドコーチングマイスターもチャイルドコーチングアドバイザーも、コーチングの技術を活用して、子育てや子供の教育に役立てる資格で、子供の自立心や潜在能力を引き出すことに役立ちます。

チャイルドコーチングアドバイザーは約4ヶ月の通信講座を受講し、全カリキュラム修了後に試験を受けるスタイルですが、チャイルドコーチングマイスターの方は、学習期間は約1ヶ月と短く、スマホやパソコンを活用して学習ができるため、妊娠中でも働きながらでも取りやすいのが特徴です。

子供との信頼関係を築ける資格
矢印
チャイルドコーチングマイスター
チャイルドコーチングマイスター